リンク:飯山観光局ホームページ
信州いいやま寺巡り:ロゴ
いいやま史跡振興連絡協議会とは

いいやま史跡振興連絡協議会は、寺院、寺社のすぐれた魅力を創出、促進し、もって信仰心の向上と地域の発展並びに観光産業の振興を図ることを目的として、1984年1月1日組織されました。

さすが信州第一の仏教の地:島崎藤村「破戒」より

名称 いいやま史跡振興連絡協議会
設立 1984年1月1日
所在地 〒389-2253 長野県飯山市大字飯山2239-1 飯山商工会議所 内
TEL 0269-62-2162
FAX 0269-63-3191
会員寺社数 21寺社
活動内容 ・寺院、神社の魅力創出と促進
・地域発展並びに観光産業の振興

平成20年11月6日から12月15日にかけて初代会長の明昌寺住職 永江大心(永江道雄)氏が
晩秋から初冬の市街地寺院を詠まれた150句の中から1寺社1句をご紹介します。
晩秋や初冬の飯山も風情があります。

俳句